【美容】乳液タイプのクレンジングミルクで角質ケア!アクセーヌのミルキィクレンズアップ使ってみた(口コミ・効果)

beauty
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今ミルクタイプのクレンジングは大人気!

クレンジングにも泡タイプ・オイルタイプ・ジェルタイプ・最近ではバームタイプなどのたくさんの種類があるクレンジング。どのタイプを使用するかでもう迷ってしまいそうな昨今、あの有名な美容家の石井美保さんも自身のブログで「お肌がもともと綺麗だなと思えるお客様がクレンジングミルクを使っている確率がとても高い(2016.7.30のブログより)」と言われているように、今ミルクタイプのクレンジングは女性にとても人気があります。そこで今日紹介するのはアクセーヌから発売されているMilky Cleanse Up(ミルキークレンズアップ)。大人気コスメブランドアクセーヌさんオススメの乳液タイプのミルククレンジング、使って見ましたのでレポートします!!

手の甲に使ってみました

手の甲に書いたのはウォータープルーフタイプのアイライナー。こちらを落としていきます。ミルキィクレンズアップの外箱に書いてあった規定量と比べると少なめに取りましたが、顔に使う場合は目安の量たっぷりと出し、指が直接肌につかないように溶かすように使うのがオススメです。

手の甲なのでダーイブ少なめ。大丈夫かな?

それでは早速伸ばしてみます。

まずは1伸ばし。触った感触はこれ本当にクレンジングですか・・・と聴きたくなるほどのトロミ。うん、これ乳液だ!(違う)

そしてくるくる、と広げて見ました。手でこすってないのにじわっととろけ出しているのがお分かりでしょうか。

さらに数回優しくくるくるくる。あ、溶けた・・・。一瞬でございました。もう少し量を多めにして、もうタップタプの状態でクレンジングすると、本当に贅沢な気分になります。

こちら拭き取っても洗い流しても良いというそうで半分だけティッシュオフ。すっと一拭きであらスッキリ!もともと乳液のようなクリームなので、こってり拭き残しもなく、一度で全部ティッシュに持っていけました。

そしてこの滑らかさ!!!すごい!!この後洗顔料で隅々まで洗ったら完了です。簡単に落ちた!

アクセーヌ AC ミルキィクレンズアップ 200g

滑らかな肌の秘密は角質柔軟成分の働き

もともと肌に優しい乳液タイプのクレンジングタイプではありますが、その中には角質柔軟成分を配合しており、ざらつきやくすみ・ニキビの原因となる「余分な角質」を取り除きやすいコンディションに整えてくれる働きがあります。なめらかなミルクがゴワついた角質をやさしくほぐして、洗い上がりはもっちりやわらか。しっとりとなめらかなトラブルのない素肌に導いてくれるのです。

まとめ

いかがでしたか?これからの季節に特にオススメしたいアクセーヌのMilky Cleanse Up(ミルキークレンズアップ)。大容量でコスパも良いので一度試して見てはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました